独自目線で『健康に暮らす幸せ』グッズを紹介、提供。

「台湾製INXTINCインソール」販売、また
「犬のしつけの実践方法」「犬の介護」「犬を亡くした失望感」と向き合うドッグオーナーの心に寄り添うべく、電話相談やワークショップも開催していく。

もと会社員、派遣社員として大手企業に勤務するも「死期がせまる犬を横目に出勤する毎日」「愛犬の死」に精神崩壊寸前となり、自分の生き方を見直そうと退社。

自分の無能さに失望する毎日を送っていたが、偶然出会った台湾製インソールが世界を変えてくれた。

歩いても足も腰も痛くない。一日中歩いても疲れていない。もっと歩きたい! 足腰に悩みのある人を救いたい!と強く思い、ひきこもりを卒業する。

すると突然、今までやってきた「保護犬を譲渡するまでの過程」が、経験と研究に基づいた独自の接し方だと気づく。


犬の問題「一つ」にフォーカスするのではなく、「固有の性質や住環境、人との相性などの全体」を見通して犬との信頼関係を築かせ、飼い主が自分でできる「最低限」のアドバイスをアフターフォローとしておこなってきた。

その結果、保護する時は問題や病気、年齢は5才以上が大半だが、10年間で平均500頭の譲渡が成立、里親たちはしつけのプロに頼らずに犬と幸せな暮らしを送っている。

犬の譲渡後の「飼い主と信頼関係を築く方法」を研究する途中、「犬と暮らす楽しみ」と「犬と楽しく暮らすためのしつけ方法」の両方を、初めから考えている人の少なさを痛烈に実感したことから、2021年2月新規事業の準備にかかる。

「言葉の壁も感情もある相手(犬)だからこそ『心が通じる最低限のコツ』に価値がある」

の理念から、大切な犬との幸せな暮らしに特化した「最低限」をアドバイスできるコンテンツ、会員同士のコミュニティ、実践サポート、定期的な相談会、イベントを提供していく。

そして運命のインソールINXTINCT日本正規販売総代理店として多くの人の可能性の実現、悩み改善に寄与していく。

響&GOワールドオフィスの由来

『ひびき』とは、元棄て犬。極度に強い攻撃性のため殺処分が決定していた保健所収容犬。強い愛情と信頼を教えてくれたシーズー。

『GO』は、保護活動家としての活動名『GO!保護犬GO』から。

これで、ひびきと私はずっと一緒にいろいろな世界を見ていける、と命名。